顔のたるみと戦う美顔器!本気で使うならダントツでコレ!

ララルーチュ 美容・スキンケア

 

顔のたるみ、一度気になると頭から離れなくなります。

深くなるほうれい線。
お疲れ感を醸し出す目の下のたるみ・・・
さらに顔の下半分にもたつき・・・
太ってないはずなのに、顔の輪郭がオカメっぽくなってきたし!
ヤバいです。
全部私の事ですが。

これ、マッサージや顔の筋トレで対策するといいと言われていますが、なかなか続けるのが難しいんですよね。

 

そうこうしていくうちに、時の流れと共に発達していく顔のたるみ。
目の下のゴルゴ線、口の横に現れ始めたマリオネットライン。

 

ご時世的にマスクでたるみを隠して生活も出来ていますが、そうなるとますますマスクを取ってたるんだ顔を公開するのが段々と怖くなってきますよね。

特に大勢の若い子たちに囲まれた中だと。

 

やっぱり根性で表情筋の筋トレをしていくしかないか・・・

 

でも・・・と思っていたら、なんと家で美顔器を使えば簡単にケアできる事がわかったんです!

 

 

美顔器・・・!

美顔器が一番手っ取り早い・・・!

 

 

だけど美顔器は何でもいいわけではなく、きちんとたるみの原因にアプローチするものでないと使う意味がないんです。

 

そこでたるみ対策に特化した美顔器についてお伝えしていきますね。

 

たるみ対策の美顔器はダントツでコレだった・・・!

 

結論から言います。

各種の美顔器を比較した結果、たるんだフェイスラインやほうれい線対策に使うなら『ララルーチュRF』という美顔器がベストである事がわかりました。

 

リファとかヤーマンとか、ララルーチュRFよりももっと有名な美顔器はたくさんあります。
これらは評判も上々ですよね。

 

だけど本気の比較をしてみた中で、ララルーチュRF程の物はなかった。
こんなにたるみの根本的な理由にアプローチする美顔器は他になかった。

 

必要な機能がフル装備されている美顔器、それが『ララルーチュRF』だったのです。

その理由と根拠をお伝えしますね。

 

 

顔のたるみの原因はこれだから・・・

 

なぜ顔はたるむのか・・・

重力に負けたのか・・・

 

はい、確かに負けています。

年齢を重ねると共に肌は重力に逆らえなくなります。
この世に誕生してから常に引力の影響を受け続けた結果、肉が地球に引っ張られてたるんでいったのですね。

 

では、なぜ重力に負けたのか?

 

その原因は2つ

・顔の筋肉、表情筋が弱くなって上に乗っている肌が地すべりを起こしている。

・肌をピンと張っているコラーゲンやエラスチンが減った事でしぼんでハリがなくなった。

これなんですね~。

 

だから、この根本的な原因に直接働きかけないといけないという事なんですね。

 

ちなみに、コラーゲンは紫外線によって変質したり破壊されたりもします。

肌老化の原因の80%は紫外線ともいいますので、紫外線ケアも重要です。

 

 

肌にハリとツヤを呼び戻すには

鏡

たるみの原因は

・表情筋
・肌のコラーゲンとエラスチン

ここにあります。

 

だからこの2つ、特に土台である表情筋を鍛えない限り、たるみとの戦いに勝利する事が出来ないんですね。

 

土台が傾いていれば、その上に乗っている肌も傾きます。
地すべりが止まらないんです。

なので、ネットや雑誌でもマッサージやストレッチといった表情筋エクササイズが紹介されています。

 

だけどこういうの、めんどくさいし覚えられないし続かないんですよ!(私個人の意見です)

だからと言って美容外科で顔に糸を入れて引き上げるのは抵抗がありますよね。
エステ通いもお金がかかるし、しかも時間が無ければ通えません。(私個人の意見です)

 

このようにマッサージは続かない、美容外科は怖いしお金もかかるしエステも無理!
だけどたるんだままじゃイヤ!という人が取るべき手段、それが美顔器なのです。

 

 

たるみ対策の美顔器に必要な働き

 

美顔器には当然たるみの元に働きかける機能が必要です。

その機能は第一に表情筋に刺激を与えるものです。
まずこれが無ければ使う意味がないんです。

そしてもう一つ、肌そのものがハリを生み出すように働きかける機能があるもの。

最低でもこの2つの機能は欲しいところです。

 

更に美顔器ですから美容液の成分を浸透させる機能があったり、キメを整える機能もあるといいですよね。

こういう追加の機能も美顔器を選ぶポイントになります。

 

たるみ対策美顔器にはEMSが搭載必須!

 

では、どんな名称の機能なのかというと、これです。

表情筋への刺激  EMS(電気信号)
肌にハリをあたえる 赤色LED
肌にハリをあたえる RF波(ラジオ波、高周波)

 

そう!
肌の土台である表情筋への刺激はEMSという機能が必要なんです。
このEMSとRF波、または赤色LEDがある物がたるみ対策の最低ライン美顔器と言えます。

 

EMSというのは、電気信号で筋肉を動かす作用があるものです。
もともとはケガや病気で体が動かせない人のリハビリに使われていたもの。
それだけ筋肉への刺激を与えられる信号なのです。

 

このEMSの信号により、自ら顔を動かさなくても筋肉に刺激が与えられるので、表情筋エクササイズの代わりになるという訳です。

 

肌にハリをもたらすには赤色LEDとRF波はどちらかがあればいいのですが、ほとんどの美顔器にはRF波が搭載されています。

当然赤色LEDも搭載されていれば文句ナシですね。

 

顔のたるみ対策の美顔器を比較してみました

 

今、美顔器はたくさんの種類があります。

冒頭でお伝えしたように、一番たるみ対策向けの美顔器は『ララルーチュRF』がいいと私は判断しています。

 

では、何が決め手となっているのか?
その根拠となる私のリサーチ内容も紹介しましょう。

 

美顔器の比較表

今回どの美顔器が一番いいのか確認する為にピックアップした美顔器がこれら5つです。

・ヤーマン メディリフトプラス
・ヤーマン フォトプラスEX
・リファ ビューテックレイズ
・パナソニックRF美顔器
・エステナード リフフィ
・ララルーチュRF

 

まずはこれらの性能の比較表です。

 

メディリフトプラス ヤーマン フォトプラスEX リファ ビューテックレイズ パナソニックRF美顔器 エステナードリフフィ ララルーチュRF
EMS × ×
赤色LED × × ×
RF波 ×
浸透機能 × 〇(イオン導入) 〇(イオン導入) × 〇(イオン導入) 〇(コアパルス)
顔以外の使用 × × ×
電源 充電式 充電式 充電式  充電式  充電式 電源コード
防水性 × × × × × ×
水洗い × × × × × ×

※ヤーマンはメディリフトプラスは防水性はありませんが、メディリフトアクアのみ防水仕様です。

 

これを見て頂くとわかるのですが、メジャーなメディリフト、リファ共にEMSとRF波(または赤色LED)の両方は搭載されていないんですよ・・・

 

EMSかRF波のどちらかしか搭載されていない。
家電量販店で手に入りやすいパナソニックも同じ。

 

特にメディリフトはEMSだけ、もう「ウチは表情筋だけ鍛える機械なんです!」という筋トレマシン的な主張が強いですね。

 

この一覧で確認できる機能から、メディリフト、リファ、パナソニックは脱落となりました。

 

 

残るはヤーマンフォトプラスEX、エステナード リフフィララルーチュRFとなります。

 

この3つを比較して、3つとも

・EMS搭載です
・RF波も付いています
・美容成分を浸透させる機能もあります

と、美顔器の働き的には全く同じです。

 

金額を見ればエステナードリフティが一番初期費用が安く始めやすいのですが、機能面をよくよく比較して、ララルーチュRFに軍配が上がりました。

 

 

たるみ対策美顔器はララルーチュRFがベストでありマストな理由

 

残った3つの美顔器のうち、ララルーチュRFの方がおすすめの美顔器になります。

 

なぜか?

 

その決定的な理由は、ララルーチュRFに搭載された『コアパルス』です!

 

コアパルスは美容液の成分を浸透させるためのものです。
同じ機能を持つものにイオン導入がありますよね。

実際、ヤーマンフォトプラスとエステナード リフフィにはイオン導入機能が付いています。

 

このコアパルスはイオン導入の20倍の浸透率があると言われています。
更に、イオン導入では出来なかったヒアルロン酸やコラーゲンの浸透も可能なんです!
しかも肌への刺激も少ないというスグレモノ!

 

対するイオン導入ですが、これも美容成分の浸透によく使われますが、イオン化出来る成分のみの浸透が可能です。

そして浸透させられる成分が限られていて、粒子の細かいビタミンC誘導体やプラセンタなら浸透させる事ができます。

ヒアルロン酸やコラーゲンは出来ないんですね。

また、イオン化する事でphが変わって肌に刺激が加わる可能性もあります。

 

こうして比べると、浸透率が20倍で肌への刺激も少なく、その上浸透させられる美容成分の種類が多いコアパルスを使った方が絶対にいいという結論になります。

 

そしてコアパルスだけでは終わらないのがこの美顔器。

 

3種類のLEDも搭載されているのが魅力です!

肌にハリツヤを与え、ターンオーバーを促す赤色LEDだけではありません。
リンパの流れを促す黄色LED、肌荒れを防ぐ青色LEDまで搭載されています。

 

さらに

ララルーチュRFを公式サイトで買えば、この美顔器に搭載された機能を最大限に生かす美容液が1本付いてきます!

 

美顔器が電気信号のEMSを使う為、その美顔器の信号の伝導率がいい美容液を使わないと意味がないんですよ・・・

しかも専用美容液は伝導率だけでなく、コアパルスによって浸透させたい美容成分がたくさん入っています。

 

これだけのフル装備ですからね・・・
しかもメインのたるみへのアプローチ機能は余すところなく付いているという・・・

こうやって比較して、結果を求めるならララルーチュRF以外に選択肢は無かったのです。

 

ララルーチュRFの唯一のデメリット

いい所だらけのララルーチュRFですが、デメリットもあります。

このデメリットは実際にララルーチュRFを使うべきかどうかの判断材料にして頂ければと思います。

この唯一のデメリットと言える所は、充電式ではないという事です。
要するにコンセントにつないでの使用になるんですね。

なので場所を選ばずどこででも・・・という事は出来なくなります。
また、使っている時にコードが邪魔だと思う人もいると思います。

 

しかし、充電式でない事でのメリットもあります。
それは、常に同じパワーで使えるという事です。

 

充電式だと充電の残りが少なくなるとパワーが落ちて来るんですね。
電源がまだあって動く状態でも、各機能の出力が弱くなるんです。

 

出力が弱くなってしまうとあまり効果が発揮されないので使う意味がなくなってしまいます。

そういった事がないというのがコンセントから直接電源を取るタイプのメリットです。

 

まあ、これはコードの長さが2mありますし、いざとなったら延長コードを使えばコンセントから離れた場所でも使えますし。

これはあまりデメリットとも言えないかもしれません。

 

どこで買うのがいいの?

 

この美顔器ララルーチュRFは当然公式の通販サイトがあり、そこでの購入となるのですが、実はアマゾンや楽天でも売っています。

で、どこで買うのが一番いいのかも比較してみた結果、やはり公式の通販サイトで買うのが一番オトクでした。

 

調べた結果をご紹介しますと、アマゾンと楽天に公式のショップの出店もあるのですが、定価販売になっています。

公式以外のショップはそれより割高になっていますね。

 

楽天の公式ショップでは美顔器と専用美容液1本のセット販売もあり、非常にお値打ち価格になっているのですが、その美容液が無くなった後は定価での美容液購入になります。
(アマゾンにはセットはありませんでした。※2021年11月時点)

ちなみに2021年11月時点で美容液1本につき税込4,950円、1本は大体1ヵ月分となります。

 

そして公式の通販サイトですが、先にお伝えした通り一番オトクに購入できる金額になっています。

オトクなのは『定期コース』という物になるのですが、本体価格の割引や美容液2本目以降もかなり割り引いた金額で購入できるようになっています。

要するに、美顔器を買っておしまいではなく、たるみケアを継続して続けやすくなるんですね。

 

美顔器本体だけ買って後は自己流でやるなら楽天やAmazonでいいと思いますが、長い目でみてきちんと結果を出したい人は公式サイトから購入するのがいいと思います。

 

 

ララルーチュRF購入時の謎『定期コース』について

 

美顔器で定期コース・・・「何それ?」と思いますよね。

 

実はコレ、先程ご紹介した美容液の定期購入のコースという意味です。

ララルーチュRF美顔器の本体を購入する場合、必然的に定期コースで購入する事になります。

 

これは初回以降

・美容液を2回定期購入するコース(初回含む3ヵ月コース)
・美容液を6回定期購入するコース(初回含む7ヵ月コース)
 ※どちらも2021年11月時点

この二つのコースがありますので、どちらかを選ぶ事になります。
コースによって美顔器の購入価格と美容液の価格は変わりますよ。

 

専用の美容液(クリアアップセラムという)はララルーチュRFの効果を最大限発揮させるもの。
本気でたるみ対策をしたいのなら、この美容液を使った方がいいと言わざるを得ません。

 

ただ、定期コースは美顔器が割安になった上に5,000円位する専用美容液が1本無料で付いてくるお買い得価格になっていますから、途中解約は出来ないんですね。

 

解約は申し込んだ定期コースの期間が終了してから出来ます。

自動解約にはならず、連絡しないと継続になりますから注意して下さいね。
次回の美容液お届け日の10日前までに電話やお問い合わせフォームからの連絡が必要になります。

 

自分のほうれい線は、たるみは3ヵ月でどうにかなるのか、
それとも7か月必要なのか・・・

そこを考えた上でどちらのコースがいいのか決めるようにして下さいね!

 

もちろん7か月以上続ける事もできますよ!

 

顔のたるみと本気で戦おう!

 

実は美顔器って使い過ぎも良くないんです。
やり過ぎると肌や表情筋がダメージを受けてしまうんですね。

なので効果的に使うには、1回につき5分、しかも2、3日に1回だけとなります。

 

って、書いておいてアレなんですが、こんな週に3回位、しかも一回につき5分だけでいいなんてすごくないですか!?

これだけでたるみ対策が出来てしまうんですよ!

 

時間をかけて毎日表情筋エクササイズをしなくても、
お金をかけて定期的にエステに通わなくても、

 

ちょっとの努力を続けるだけで、マスクを取っても堂々としていられる!
こんな事、家で使える美顔器があってこそです!

 

この一台で悩みの種が一つ、いや、多分一つどころかいくつも消える・・・

 

たるみと本気で戦う決意をした人には、是非このフル装備のララルーチュRFを手に取って頂きたいものです!

★本気でたるみと戦う人限定 ララルーチュRFを詳しく見るにはコチラから

 

 

★更に!初期費用が格安で始められるオススメ美顔器はコチラ

美顔器でたるみ対策できて安いものはコレ一択!エステナードリフティ !
顔のたるみをどうにかしたい!その為にはEMS搭載、RF波搭載の美顔器を使う事が一番続けやすくて効果的である事がわかりました。しかし美顔器ってどれも高い!そこで、たるみケアに使えて効果的で初期費用が安い美顔器を探しました。そうしたら思った以上にいいモノが見つかったのです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました