卵かけご飯が小平で食べられるえぐぅカフェのモーニングは曜日と時間限定!他のメニューは?

卵かけご飯 飲食店

 

パンケーキで有名な小平市のえぐぅカフェで卵かけご飯が食べられます!
しかも食べ放題です!

こちらは卵屋さんが営業しているカフェですから、特別な卵の卵かけご飯です。

食べてみたいと思いますが、実は卵かけご飯はいつでも食べられるメニューではないんです。

そこで、今回はえぐぅカフェで卵かけご飯が食べられる曜日と時間、そして他のメニューについてもご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

えぐぅカフェの卵かけごはんが食べられる時間と曜日

小平市で卵かけご飯が食べ放題のお店、eggg cafe(えぐぅカフェ)。
えぐぅカフェは国分寺にもありますが、卵かけご飯が食べられるのは小平本店だけです。

 

こちらのカフェはパンケーキで有名で、日中は大行列している事が多いお店です。
卵かけご飯目当てでもさぞかし混んでいるんだろうな…と思いますが、実はパンケーキの提供時間と卵かけご飯の提供時間はズレています。

 

卵かけご飯を常時出しているのではなく、実は曜日と時間限定のモーニングだけのメニューになります。

提供時間はコチラです。

 

■えぐぅカフェ小平本店 卵かけご飯提供のモーニング営業情報

  • モーニング実施日 土曜 日曜 祝日
  • 提供時間     8時~10時(ラストオーダー9時30分)

 

10時以降は完全に洋食、カフェになります。
卵かけご飯が目当てなら、9時30分までにお店にGO!です。

 

小平の卵屋さんの幸せたまごが食べ放題!

えぐぅカフェは卵屋さんが始めたカフェです。
メニューにはこちらの卵専門店の養鶏場でとれた『幸せたまご』を使っています。

この幸せたまご、普通に買うと一般のスーパーで売られている卵の何倍の値段です。

卵かけご飯も当然幸せたまごで食べられます。
しかも食べ放題です。
こんなにお得に特別な卵が食べられるなんてなかなかないですね!

 

卵かけご飯は定食と単品がありますよ。

  • 幸せたまごかけご飯定食 650円(税抜)
  • 幸せたまごかけご飯単品 380円(税抜)

 

定食の方は味噌汁、佃煮、海苔、小鉢が付いてきます。
更に卵かけご飯に必須のしょうゆも二種類使えます。
しょうゆは出汁の利いたものと「あおさ」がブレンドされたものです。

単品の醤油は出汁のしょうゆだけですよ。

 

スポンサーリンク

えぐぅカフェモーニングのメニュー

モーニングは卵かけご飯だけでなく、他のメニューもあります。
これらも卵メインの料理です。

 

  • デニッシュ食パンモーニングセット 500円(税抜)

えぐぅカフェにはベーカリーもあるのですが、こちらの食パンとゆで卵、ヨーグルト、プレーンオムレツかスクランブルエッグのセットメニューです。

こちらはパンが食べ放題です。

+350円でミニサラダとドリンクが付きます。

ちなみにベーカリーの店舗は小平ではなく国分寺にあります。

 

そして他のメニューは

  • 幸せたまごのサンドウィッチ プレーンオムレツ 600円(税抜)
  • 幸せたまごのサンドウィッチ 卵サラダ     580円(税抜)
  • エッグベネティクト              950円(税抜)

飲み物は全品+300円です。

以上がモーニングのメニューです。

 

eggg小平本店の所在地

えぐぅ小平本店さんの場所もお伝えします。
カフェから200m位離れた所に駐車場もありますよ。

 

【えぐぅ小平本店】

  • 店舗住所   〒187-0011 東京都小平市鈴木町1丁目466番地16号
  • 電話番号   042-321-6999
  • 駐車場の場所 東京都小平市鈴木町1-475-1

 

最寄りの花小金井駅からでも歩くと30分位かかりますのでご注意を。
駅からはバスも出ています
花小金井駅の南口から国分寺駅北口行きのバスに乗り、共済住宅前の停留所で降ります。

⇒立川バス 国分寺北口行きバス時刻

 

最後に

日本のスタンダート食とも言える卵かけご飯、これが卵専門店の特別な卵で食べられる機会はなかなかないです。

しかもお安い値段で食べ放題ですからかなりお得ですね。
土日祝日の朝だけですから、タイミングが合えば行ってみたいお店です。

小平でモーニングが難しい場合は、同じようにこだわりの卵を販売しているお店から卵を取り寄せて、家で食べるのもいいですね!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました